どうしてなんだろう

密多が永遠の命を授かった瞬間
涙は出なかった

その夜も
枕元に寝ている密多を
よく頑張ったね
もう苦しくないよね
かーさんもとーさんもぷちも
密多とずっと一緒にいるからね
そう声をかけながら
一晩中撫でたり
柔らかな毛を忘れないために
顔をうずめたり

ほんの少ししか
涙が出なかった



ひと月以上時が過ぎて
その時よりも寂しくて
その時よりも悲しくて
その時よりも泣いてしまう


密多の死を
現実と
受け止めてしまったのだろうか



あの日から
使わなかった言葉



今日 
使ってしまった


涙がとまらない


b0061787_1071481.jpg



密多
愛しているよ
いつまでも いつまでも

大切な大切な
私の子供
[PR]
Commented by shizumama at 2007-10-27 18:52 x
胸が締めつけられるほど辛いです。
いつかその時が来るとは分かっていながら現実を受け入れるまでには
たくさんの時間が必要でしょう。
蜜多ちゃんの生きた証しをさかのぼって見せていただきました。
たくさんたくさん愛されたんですね。
Commented by nonohana_com at 2007-10-28 00:49
shizumama さん
本当に悲しいです
まだまだ先の事 そう思っていたのですが・・・・
我が子だと思っていましたしね
shizumama さんちの子供たち これからも幸せでありますように

密多を見てくださってありがとうございました

その後 また 新しい保護猫が我が家へ来ました
もうひとつのブログには登場しています
もうひとつのブログには 密多を想い悲しむ姿を見せられなくて
こちらのブログで密多をしのんでいます
by nonohana_com | 2007-10-26 10:09 | | Comments(2)

なんだか気になる。なんだか好き。そんなものを写しましょ♪  
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31